筋肉コラム

【身体の在り方】僕はきっとこれに惹かれているのだ【筋肉哲学】

なぜ僕らの身体は 存在するのか

今回はとりとめのない僕の雑感です。

興味あるかたはお付き合いください。

‪ふと思った‬のです

僕のブログを見てくださっているかたは、何を求めてここに来るのだろうか。

僕の発信していることはみなさんの役にたっているのだろうか。

さらに深く考えてみると、なぜ僕は筋トレや栄養学が好きなのだろうか。

結構じっくりと考えたのでした。

そこで出てきた答えが、

身体の在り方」‬

‪に惹かれてるんだなと‬いうことでした。

自分でも理解しきれない結論なんですが、

僕らの存在があること

ってよくよく考えたら本当にすごいことじゃありませんか?

食べ物を食べたり、飲み物を飲んだり、それが血肉となって、僕らという物質を構成し、生命活動が行われている。

普段はあまり意識しないことだけれども、この神秘的なメカニズムに感嘆としたのでした。笑

どこまで行ったって、きっとこの解を理解することはできないのかもしれません。

しかし、限界まで見てみたい気持ちがあるのかもしれない。

そして僕らの身体がこんなに「有り難い」複雑で神秘的なものだということをみなさんと共有したいのかもしれません。

とりあえず万人の共通したゴールは「死」なわけですから。

死ぬまでの人生を実りあるものにするためには、自分のこの身体をよく知ることは大切な気がするんですよね。

僕らの身体が

‪どう作られ‬
‪どう機能して‬
‪どう滅んでいくのか‬

多くの人が自分の身体の有り難さに気づいて、日々の成長を楽しめたら、もっともっと素敵な人生にできると思うんです。

だから僕は

いつも「身体ってすごいよね」

と伝えていきたいと思います。

そうあなたの存在そのものが神秘的なのです。笑